このブログの使い方

**このブログの使い方**

*アドバイザーの紹介、各質問への回答はブログ記事の一番下にあるコメント欄に記載されています。

アドバイザーへの質問メール

アドバイザーへの質問はこちらからどうぞ。
*質問される前に過去の質問や“インドリュウガクの準備(このぺージの右上端からどうぞ)”をよくお読みください。質問は下記のサイドバーにある“アドバイザーへの質問のルール"をよく読んでから行ってください。
名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まさらQ&A(インド留学、生活、就職、仕事、結婚、妊娠、出産、子育てのQ&A集)
まさら通りに届いたインド留学、生活、就職、仕事、妊娠、出産、子育てなどに関する質問に対するアドバイザーの回答を掲載したQ&A集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICCRの奨学金を受けた人は、どのくらいの金額が支給がされているのでしょうか。ま た、デリーで日本人学生がアルバイトなどされている方はいらっしゃるのでしょう か?正直そういうチャンスもない感じでしょうか?たとえば、日本レストランなど。 ちなみに私は調理師免許ももっていますが。英語もそこそこ大丈夫だと思います。
ICCRの奨学金を受けた人は、どのくらいの金額が支給がされているのでしょうか。ま た、デリーで日本人学生がアルバイトなどされている方はいらっしゃるのでしょう か?正直そういうチャンスもない感じでしょうか?たとえば、日本レストランなど。 ちなみに私は調理師免許ももっていますが。英語もそこそこ大丈夫だと思います。
(KAORIさん)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ICCRから出される生活補助金ですけれど、ものすごく小額なはずです。93年のことですが、一ヶ月1500ルピー、当時の円換算では4000円弱だったように記憶しています。当時のチェンナイでも、生活費の何分の一にしかあたらない額でした。現在の情報は残念ながら持っていませんが、高額は期待できないのではないでしょうか。また、原則として、奨学生は、アルバイト禁止だったように記憶しています。

インドのアルバイト情報ですが、どこの国の人であろうと、また、どういうところであるバイトしようと、アルバイト料は、原則的に現地の時給が基本となります。立ち入ったことを言いますが、急激な環境の変化があり、しかも、かなり過酷ともいえる気候環境、その他もろもろあるなかで、‘踊り’という、体力を消耗するものを習得なさろうというわけです。おそらく、体調を整えるのに苦労されると思いますから、その上アルバイトなどなさったら、つかれきってしまい、肝心のダンスに専念できなくなるのでは?と心配ですね。

私も、チェンナイのカラクシェトラにいまして、その辺の苦労は少しは経験済みですから・・・。
【2007/04/17 17:32】 URL | 新井富美子 #.6Y3SZt6 [ 編集]


アルバイトはスキルがあって良いコネクションがある場合は、IT関係であるかもしれませんが、競争が激しいので外国人は入れないかと思われます。現地採用の枠で時給40ルピー以下でも良かったらレストランとかであるかもしれませんが、基本的にローカーストの職場ですのでお薦めできません。時間も多く拘束されますし。
また、インド舞踊を習われるのであればローカーストの職場ですとグルがたいへん怒ります。日本語や生け花の教師などがステイタスも維持され、高収入かと思います。
【2007/04/17 17:26】 URL | M #.6Y3SZt6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masaladoori.blog101.fc2.com/tb.php/11-df63df41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まさら通りトップに戻る

ブログ内検索

アドバイザーへの登録

アドバイザーの登録はこちらからどうぞ。

*登録前に左サイドバーにある“アドバイザー登録のルール”をよくお読みください。
名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメントのあった質問

アクセス解析 Ninja Tool ダイレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。