このブログの使い方

**このブログの使い方**

*アドバイザーの紹介、各質問への回答はブログ記事の一番下にあるコメント欄に記載されています。

アドバイザーへの質問メール

アドバイザーへの質問はこちらからどうぞ。
*質問される前に過去の質問や“インドリュウガクの準備(このぺージの右上端からどうぞ)”をよくお読みください。質問は下記のサイドバーにある“アドバイザーへの質問のルール"をよく読んでから行ってください。
名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まさらQ&A(インド留学、生活、就職、仕事、結婚、妊娠、出産、子育てのQ&A集)
まさら通りに届いたインド留学、生活、就職、仕事、妊娠、出産、子育てなどに関する質問に対するアドバイザーの回答を掲載したQ&A集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド人家族同士の争いの解決
初めまして、みかんと申します。
私にはあるインド人の友人がいるのですが、
その友人の家族と親戚の家族がとても仲が悪く、いつも親戚の家族が友人の家に一方的に殴りこみに来るという感じでした。友人の家族から仕掛けたことは一度もありません。

そして、外国人の私が友人の家に訪れるのを嫉妬した親戚一家が警察にお金を払い
私をコールガールとして捕まえるように頼んだらしいのです。
ですから、私は友人の家に遊びに行けなくなりました。

でも、今回親戚の襲撃によって友人がけっこうなケガを負ったので
お見舞いに言ったところ、危ないからといって私はすぐに帰されてしまいました。
実際に私が帰ったあと、すぐに警察がやってきたそうです。

私は日本人ですし、日本大使館もサポートしてくれると思うので何も恐れてはいませんが
この親戚一家には腹がたってしょうがありません。

この友人は低カーストに属しており住む地域も治安の悪い所です。
友人のコミュニティーはスラムとまではいきませんが、明らかな低所得者地域で外国人の私が訪れると、多くの近所の子供達が寄って来るようなところです。

そして、デリーの中心地(コンノート・プレイス)から20キロ以上もはなれた、
はずれのほうです。(一応、デリーの管轄にはなるらしいです)
ですので、警察官は英語をしゃべることはできませんし、お金を受け取って親戚一家の
いいなりです。

このコミュニティーのリーダーが親戚一家にやめるように説得しにいっても
まったく聞き耳持ちませんし、相手にしていません。

一番いいのは友人の家に行かずにこの問題には関与しないことだとはわかっているのですが、
腹がたってしょうがありません。
この親戚一家になんとかしてギャフン(死語かな?)と言わせたいのです。

それにこの親戚一家の兄弟はコンノート・プレイスにて外国人相手に
けっこう悪徳稼いでいるので(もちろん日本人もいいカモになっています)
外国人旅行者のためにも彼らに日本人に手をだそうとしたことを後悔させたいのです。

私はあまり、インドの法律や警察について知識がありませんので
何処の警察署に陳情しに行けばいいでしょうか?
他に何か助けになる公的機関などありますでしょうか?
アドバイスお願いします。
長文失礼いたしました。
(みかんさん)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

下記のサイトがありましたので、アップしておきます。

このNGOはキランベーディーという女性の警察高官が運営していて、警察に陳情したのに取り合ってもらえなかったなどのケースをこちらに連絡すると、その所轄の警察長官に連絡してくれます。どこまで対応してくれるのか未知数ですけど。

http://www.saferindia.com/kiranbedi/
【2008/02/16 17:35】 URL | トウショウ #OdTl3mok [ 編集]


こんにちは、みかんさん

大変な経験をされていますね。
でも、楽しい事も多いインドでの生活では
ないでしょうか?

今回の件ですが、トウショウさんのおっしゃる
通り、ギャフンと言わせるのは止めておいた
方が良いと思います。
警察はあてにはなりません。

ギャフンと言わせるのをどの程度でお考え
かはわかりませんが、本当に命に関わる
場合があります。

>私は日本人ですし、日本大使館もサポート
>してくれると思うので何も恐れてはいませんが
この考えも危険です。サポートうんぬんの前に
事は足りてしまいます。

解決の方向ではなく、ただ、ギャフンと言わせ
るところに意思が向いている以上、それに関わ
るのであれば、それがかなり危険だということ
は認識しておいた方がよいと思います。
日本でのこの様なケースとは、リスクのレベル
が違い過ぎますから。
【2007/07/24 13:32】 URL | D226 #- [ 編集]


こんにちわ。
警察の知り合いとは事情があって連絡をとれていませんが、

まず警察では管轄外であれば、なにもできないでしょう。管轄の警察に頼んでも、両者からお金を巻き上げて終わりです。

彼氏は、お金がない方かと思いますので、裁判などのお金のかかる方法では難しいですね。NGOのソーシャルワーカーも考えましたが、サポートはしてくれると思いますが、解決はしてくれません。

いろいろ考えましたが、ギャフンといわせたら、多分みかんさんが殺されますね。
ですので、逃げるのが一番かと思います。悔しいかもしれませんが、インドは、マフィアに金を上げて殺してもらうなんていうことは普通にあることですので、下手に動いたら、誰にも知られずにヤムナー川に沈められるかもしれません。

彼には逃げても生活するお金がありますか?仕事がありますか?

もしそれも無理でしたら、彼を置いて逃げてください。みかんさんが働いて食べさせる方法は避けたほうがよいと思います。働かなくても食べていける状況をつくると彼氏がヒモになって遊ぶだけです。後で苦労することが想定されます。

好きな彼氏だと言うことはわかりますが、彼とは少し離れたほうがよいかと思います。殺されるよりましでしょうし、彼氏を働かないヒモにするよりもましでしょう。

V氏が3万ルピーを要求しているそうですが、渡したら味をしめてもっと要求してきますのであげないほうがよいでしょう。

まずは姿を消すことが懸命かと思います。事が静まってからも、彼とは住んでいるところとはまったく別のところでこっそり会うのがよいでしょうが。
みかんさんは、将来的に彼と結婚されるつもりはあるのでしょうか?

彼の生活力がつく可能性がないのであれば、いたずらな期待を持たせては彼が可愛そうかと思います。

彼が本当にみかんさんのことを思っているのであれば、この話をしたら、納得するはずです。なぜなら、まずみかんさんの安全を考えるからです。
今の彼では自分の身も守れないでしょうし、みかんさんを食べさせていく力もないでしょう。

また、このままだと、彼自身がマフィア(もしくはV氏自身)に撃たれるかもしれませんので。

まさかそんな簡単に撃たれるなんて・・・・と思うかもしれないですが、"カッター"という手製の1発式銃は簡単に手に入るそうです。ちなみに”マウワー(だったと思いますが)”という機関銃も3万ルピーくらいで手に入ります。知人から聞いた話ですが、そういう火器が簡単に手に入るところがあるようです。

ご質問と違う回答でしかもプライベートなことに突っ込んでしまいましたが、これが私から答えできる回答です。
【2007/07/20 22:32】 URL | トウショウ #OdTl3mok [ 編集]


知人にデリー警察のインスペクターレベルの人を何人かしっていますので、聞いてみますが、

ちょっとご質問させて頂きたいのですが、

親戚はなぜその友人を襲うのでしょうか?借金?その他の因縁?友人がまだ隠して話してないことがあるかもしれません。インド人は自分が悪くなくて、相手が全部悪いように話しますので。ただ、暴力はいけませんので、どうにか止めたいですが。

友人がいるのは、伺った感じトランスヤムナーの方でしょうか?

みかんさんは現在留学中ですか?ヴィザは学生Visaでしょうか?
それとも旅行Visaでしょうか?

みかんさんは、これからずっとこちらに外国人として滞在される予定でしょうか?もしそうだとすると後何年くらい滞在される予定でしょうか?

その友人は恋人ですか?

みかんさんは、英語またはヒンディー語がぺらぺらでしょうか?つまり、何かあったときにコミュニケーションに問題がありませんでしょうか?

インドに来て何年でしょうか?

プレイベートな質問をしていますが、とても微妙な問題ですので、上記の情報を総合して考えてアドバイスさせて頂きたいと思います。

それと、単純にギャフンといわせることはできます。ただし、その後の仕返しが怖い気がします。ギャフンと言わせて、そのまま日本を去るのならいいですが、その後もその家族と付き合い、インドにいるのであれば、インドは人の命が軽いですので、マフィアに金を出せば、どこかに引きずり込まれて闇に葬り去られる可能性もあります。あまり、派手にやらないほうがいいです。新聞社やテレビなどにメールなどで匿名で投稿することもできます。メディアで取り上げられれば、警察は動かざる得ませんので・・・・。
【2007/07/18 20:37】 URL | トウショウ #OdTl3mok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masaladoori.blog101.fc2.com/tb.php/125-4a249b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まさら通りトップに戻る

ブログ内検索

アドバイザーへの登録

アドバイザーの登録はこちらからどうぞ。

*登録前に左サイドバーにある“アドバイザー登録のルール”をよくお読みください。
名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメントのあった質問

アクセス解析 Ninja Tool ダイレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。