このブログの使い方

**このブログの使い方**

*アドバイザーの紹介、各質問への回答はブログ記事の一番下にあるコメント欄に記載されています。

アドバイザーへの質問メール

アドバイザーへの質問はこちらからどうぞ。
*質問される前に過去の質問や“インドリュウガクの準備(このぺージの右上端からどうぞ)”をよくお読みください。質問は下記のサイドバーにある“アドバイザーへの質問のルール"をよく読んでから行ってください。
名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まさらQ&A(インド留学、生活、就職、仕事、結婚、妊娠、出産、子育てのQ&A集)
まさら通りに届いたインド留学、生活、就職、仕事、妊娠、出産、子育てなどに関する質問に対するアドバイザーの回答を掲載したQ&A集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド工科大学(IIT)への入学について
海外の大学で、1年制のM.Eng Scにこれから入学する予定の者です。これはリサーチベースなのでインドではM.Philに当たるかと思いますが、日本の大学では学士のみで修士はもっていません。

M.Eng Scを終えた後でIIT(インド工科大学)の博士課程へ入学しようと考えていますが、ご存知でしたら下記のことを教えて頂けますでしょうか。

1. 私のケースのだと、インド工科大学院博士課程(統計・確率)の卒業に必要な最低在学期間は「何年」になりますか?

2. 確実にインド工科大学院の博士課程に「入学」するためには、やはり修士号も取ったほうがいいでしょうか?

3. 入学時期はいつでしょうか?

(FUDさん)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちわ
FUDさん、こんにちわ。

下記のサイトを読むと一番わかりやすいかと思います。
http://www.iitd.ac.in/pgadmission/Brochure%202010%20amended.pdf

外国人の入学については下記からダウンロードされたものに書いてある通りです。
http://www.iitd.ac.in/

1.Addmisionの時期ですが、このサイトによると5月と10月になっていますが、Ph.Dは年間を通していつでも受付ているようです。

2.外国人のPh.Dの入学資格には、工学部修士かその他理系及び文系での修士保持者、またはそれと同等のものとあります。
もし同等と見なされれば、わざわざ工学部修士を改めてとる必要はないと思います。特にインドは内容よりも名前が大事なので、学位がM.Eng.ScになっていればOKになるかもしれません。Eng.Scはちょっと混乱しますけど。(EngなのかScなのか?でちょっと迷う人がいるかもしれません。)

3.最低在学期間は工学部修士出身者は最低2年、それと同等の学位保持者は3年になっています。(最高7年までです。)

ですので、Ph.Dには最低2年は在籍していないといけません。工学部修士をもっておらず、それと同等扱いで入学した場合は、最低3年の在籍が必要と書いてあります。(IITのルールでは、1年で卒業は無理のようです。もっとも卒業できたとしても物理的に無理がありますが)

もしお持ちの学位が工学部修士(M.Eng)と認められれば2年になりますし、同等と見なされれば3年になるかと思います。同等ということは、工学部やその他修士をもっていなくても、その学部または大学の委員会が同等と認めれば入学できるようです。
【2011/04/29 08:39】 URL | トウショウ #OdTl3mok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masaladoori.blog101.fc2.com/tb.php/197-1036834b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まさら通りトップに戻る

ブログ内検索

アドバイザーへの登録

アドバイザーの登録はこちらからどうぞ。

*登録前に左サイドバーにある“アドバイザー登録のルール”をよくお読みください。
名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメントのあった質問

アクセス解析 Ninja Tool ダイレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。