このブログの使い方

**このブログの使い方**

*アドバイザーの紹介、各質問への回答はブログ記事の一番下にあるコメント欄に記載されています。

アドバイザーへの質問メール

アドバイザーへの質問はこちらからどうぞ。
*質問される前に過去の質問や“インドリュウガクの準備(このぺージの右上端からどうぞ)”をよくお読みください。質問は下記のサイドバーにある“アドバイザーへの質問のルール"をよく読んでから行ってください。
名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まさらQ&A(インド留学、生活、就職、仕事、結婚、妊娠、出産、子育てのQ&A集)
まさら通りに届いたインド留学、生活、就職、仕事、妊娠、出産、子育てなどに関する質問に対するアドバイザーの回答を掲載したQ&A集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドに長期で旅行&勉強をしに行こう、と思っているのですが、皆様は、予防接種をしてから渡印されたのでしょうか?きっと、予防接種はしたほうがいいのでしょうが、値段が高くて考えてしまいます・・・。
インドに長期で旅行&勉強をしに行こう、と思っているのですが、皆様は、予防接種をしてから渡印されたのでしょうか?きっと、予防接種はしたほうがいいのでしょうが、値段が高くて考えてしまいます・・・。
(ときさん)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして。

私自身はインドに来る時に、A型・B型肝炎と破傷風の注射を打ってきました。

実は去年、知り合いが狂犬病の注射をしにインドの病院に行きました。
何度目かの注射の際、看護婦さん達が急に処置室を出たり入ったりしておかしいなあと思っていたら、なんと今まで打ってた注射は狂犬病の注射薬ではなかったのです。
そして、しまいには「あなたが確認しなかったから悪い。」と言われたそうなので、注射針にせよ、注射にせよ、確認をしてから打ってもらうようにした方がいいですよ。

腸チフスに罹患する方もいます。これもこちらで予防注射ができます。(私はしていませんが)

「蚊に刺されない」ということだけが回避する唯一の手段のデング熱とマラリアについてですが、

デングに罹ってしまったら、アスピリン系のお薬は血を固まりにくくするため使ってはいけません。paracetamol(Crocin)は大丈夫です。マラリアは、一度罹ると再発する場合もあります。

余談ですが、ニューギニアに住んでいた知り合いは、マラリアの予防薬(アルコールと一緒に飲んではいけない)を飲んでいたら、視野が黄色になってきたそうです(=クロロキン網膜症)。

副作用があるので、外務省の医務官では中央アフリカに赴任する人だけが予防薬を飲んでいくそうです。アフリカに行く場合に、24時間内にきちんとした病院にいけない可能性のあるときにだけ飲むということでした。
【2007/04/17 17:49】 URL | まー #.6Y3SZt6 [ 編集]


予防接種について。
先日、用があって血液検査をウチの近くの病院でしたのですが、その病院では、エイズ検査とB型肝炎検査の両方をしないと、そこのお医者さんは健康診断書にサインできないといわれました。もちろん、それぞれの病院によって状況や対応は異なるのでしょうけど。
大学や学校、道端でも肝炎ワクチン注射無料フェアみたいなのをよくやってますね。
【2007/04/17 17:49】 URL | れん #.6Y3SZt6 [ 編集]


インドの注射事情は良く分からないのですが・・・

必ずディスポーザブルの針を使ってくださいね。
日本で使っているような使い捨ての針です。
見えるところで開封してもらい、使いまわしがないことを
確かめてください。「新しいディスポの針」ということが確認
出来ない場合、身体に針を刺すことは大変危険です。

飲食物から感染するのはA型肝炎ですので、旅行ならA型の接種することをおすすめします。他の型は血液を介して感染します。だから、使い回しの針はとても危険なのです。
【2007/04/17 17:48】 URL | Soni #.6Y3SZt6 [ 編集]


肝炎などの予防接種は、長期滞在(2年以上)する人はやっといた方が絶対に良いと思う派の人間です。
もちろん、インドでの処置をお勧めします。なんて言ったって安い・・・。
ちなみに、肝炎(何型?忘れた)は、3回の注射が必要。
3ヶ月ごとに一回ぐらい。値段は、Rs.1000ぐらい。
他の予防接種も現地で格安で可能。そこら中で受け付けてます。
でも、肝炎以外は、必要ないと思いますが・・・
【2007/04/17 17:48】 URL | Mr.Y #.6Y3SZt6 [ 編集]


こんにちは、初めまして。

私が最初にインドに来たときは何も打ってきませんでした。
ですので偉そうなこといえません。(じゃあ書くな、ですね)

ただインドに来てから破傷風の注射を打って、マラリアの飲み薬は飲みました。(医者には予防薬ではなく治療薬だといって飲まされましたが、ジャイプルの町医者でやぶ医者っぽかったのでよくわかりません。今考えるとあんなやぶに診てもらっていた自分がかなり馬鹿に思えます。)

口や肌から入る菌は、飲み水や食べ物、手洗い、うがい、虫除け、などで対策をとるのは当然ですが、不意に犬にがぶりと噛まれたり転んだりしたらすぐに狂犬病や破傷風の注射を打つ必要もあります。

ちなみに蚊ですが、昼間はデング熱の菌(予防薬はまだありません)を持った蚊が飛んでいて日が暮れてからはマラリア菌をもった蚊が飛んでいますので蚊には充分気をつける必要があります。携帯用の蚊取り機などがあると良いかもしれません。

私の結論ですが、基本的に日本でできるだけのことをやってくるのに越したことはありません。

ですが、どれぐらいの期間インドのどちらにおられるのかにもよりますが、仮に日本で予防接種ができなくても、怪我をしたり、病気になったときはなるべく早急に現地の設備のしっかりした病院や信頼できるクリニックで見てもらうようにすることの方が日本で何本も予防接種を打つよりも大切だと思います。
【2007/04/17 17:47】 URL | トウショウ #.6Y3SZt6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masaladoori.blog101.fc2.com/tb.php/21-a09a0d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まさら通りトップに戻る

ブログ内検索

アドバイザーへの登録

アドバイザーの登録はこちらからどうぞ。

*登録前に左サイドバーにある“アドバイザー登録のルール”をよくお読みください。
名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメントのあった質問

アクセス解析 Ninja Tool ダイレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。