このブログの使い方

**このブログの使い方**

*アドバイザーの紹介、各質問への回答はブログ記事の一番下にあるコメント欄に記載されています。

アドバイザーへの質問メール

アドバイザーへの質問はこちらからどうぞ。
*質問される前に過去の質問や“インドリュウガクの準備(このぺージの右上端からどうぞ)”をよくお読みください。質問は下記のサイドバーにある“アドバイザーへの質問のルール"をよく読んでから行ってください。
名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まさらQ&A(インド留学、生活、就職、仕事、結婚、妊娠、出産、子育てのQ&A集)
まさら通りに届いたインド留学、生活、就職、仕事、妊娠、出産、子育てなどに関する質問に対するアドバイザーの回答を掲載したQ&A集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムンバイにあるTISS(タタ社会科学研究所)にとても興味がありますが、高等教育機関とはどのようなものなのでしょうか?TATAが経営しているとのことですが、大学ではないのですか?
ムンバイにあるTISS(タタ社会科学研究所)にとても興味がありますが、高等教育機関とはどのようなものなのでしょうか?TATAが経営しているとのことですが、大学ではないのですか?
(アヤさん)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

政府業務上の分類が大学と異なるだけで、実際は大学とおなじ学位が授与されます。

TISSはムンバイ市という、産業化がとてもすすんでいた場所でスラムや孤児のための社会奉仕活動を行っていたアメリカの牧師の影響をうけて、インド人社会活動家らが設立しました。タタ財閥系の人が出資したことに由来しているようです。

TISSは、メディカルソーシャルワーク、産業労働福祉ソーシャルワークのコースを設けており、ソーシャルワークの授業内容、NGOとのネットワーク、海外大学での認知度も、デリー大学よりは高 いのでお勧めです。
【2007/04/17 19:41】 URL | テリー #.6Y3SZt6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masaladoori.blog101.fc2.com/tb.php/89-8a22743f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まさら通りトップに戻る

ブログ内検索

アドバイザーへの登録

アドバイザーの登録はこちらからどうぞ。

*登録前に左サイドバーにある“アドバイザー登録のルール”をよくお読みください。
名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメントのあった質問

アクセス解析 Ninja Tool ダイレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。