このブログの使い方

**このブログの使い方**

*アドバイザーの紹介、各質問への回答はブログ記事の一番下にあるコメント欄に記載されています。

アドバイザーへの質問メール

アドバイザーへの質問はこちらからどうぞ。
*質問される前に過去の質問や“インドリュウガクの準備(このぺージの右上端からどうぞ)”をよくお読みください。質問は下記のサイドバーにある“アドバイザーへの質問のルール"をよく読んでから行ってください。
名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まさらQ&A(インド留学、生活、就職、仕事、結婚、妊娠、出産、子育てのQ&A集)
まさら通りに届いたインド留学、生活、就職、仕事、妊娠、出産、子育てなどに関する質問に対するアドバイザーの回答を掲載したQ&A集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT専門学校に入学したいと思っていますが、学生ビザは取れるのでしょうか?それとも観光ビザでしょうか?
IT専門学校に入学したいと思っていますが、学生ビザは取れるのでしょうか?それとも観光ビザでしょうか?
(ノビタさん)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

私はへたれですから1度日本に戻って観光ビザ再取得しました。質問とかあるのかなとちょっと緊張しましたが、あっさり1回目と同じでした。
学生ビザへの切り替えは、正面切って行ってもだめで、コネがないと難しいようです。(という別の日本人留学生の話)
周りの韓国人留学生の多くはネパールとかスリランカという手も考えつつ、結論としてはタイまで行って観光ビザを取得する人が多いようです。とここまで書いて思いましたが、IT学校もしくは英語学校で学生ビザで勉強している人はほとんどいないのかな。ビザとかお役所仕事は失敗するとかなり面倒な事になると思うので、韓国ビザ再取得という安全路線で行ってもいいのかなと思います。第三国で取得する時には、つよしさんの仰っているように「インド大好きでたまらない!すばらしい!」というオーラを出す事が重要っぽいです。
【2007/06/23 14:05】 URL | スバーシ #fUnmc6zQ [ 編集]


質問の件ですが、自分と同じパターンですね。

僕も学生ビザをとってのんびり勉強しようかとおもっておりました。

2年前のことなので現在の状況はよくわからないのですが自分がトライしたこと書いてみます。

【ビザ取得作戦1】

日本国内で学生ビザを取得できるか?

語学学校でインド政府が認定したものだとビザがとれるらしいのだがメールのやり取りかなんかでなかなかあいてしてくれなかったので即あきらめた。

【ビザ取得作戦2】

学生ビザはあきらめて現地で観光ビザ延長できるか?

MGロード沿いのパスポート発行所?にたづねたら??ロードに行ってみなさいといわれた。実際いってみると結構きちんとしていて自分のように違法(観光ビザで学校に入学はできないはず)で長期滞在している人間にはかえってやぶへびの雰囲気でした。
かってに弱気になり牙の抜かれた自分はOFFICERのNOのいとことで退散。がんばればくれたかな~。 こんなときはあからさまに賄賂が通用してくれるとたすかるのだが。

【ビザ取得作戦3】

ひとまず出国で再取得。

一昔前はネパールで再取得、再入国がパッカーのよくやる手口だったらしいのですが、あまりにもそういった人間が多いので当局も態度を硬化させてしまったらしい。
情報はまちまちで簡単に取れたとか、門前払いだったとか聞きました。この辺は調査の価値ありですね。

【ビザ取得作戦4】

現地でadmission letterを取得して、ひとまず出国。

これが自分がやったパターン。
地図を広げて目に付いたのがスリランカ!ネパールはなんとなくあてにならないと判断。スリランカは簡単に取れるらしいこと情報入手。決定。よし、完璧。

スリランカで学生ビザとれたらすげ~ラッキー。まっ、観光ビザ延長でもよしとするか。

そこでITスクールjetkingに入学前金で2万円支払う見返りにマネージャに admission letterを書いてもらう。ん~順調、順調。

スリランカはビザなしで1ヶ月滞在可能だったので試験準備のためホテルに缶詰になる。ちょっとした売れっ子作家気分!1ヶ月たったらビザの手続きしようっと。

海辺のホテルでトロピカルな雰囲気のなか将来を不安におもいながら猛勉強。

そして1ヶ月経過、

コロンボのインド大使館へいざ出陣。

うへ~、すげ~行列。いつものように外国人特権で並ばずに手続き開始。途中の階段で順番をまっていると、

張り紙曰く、”NIITなどIT関係の専門学校などには学生ビザはでません。” ⇒よほど同じことを考えている人間がいるらしい。

-----------------学生ビザのゆめくだけちる。--------------------



こうなったら観光ビザの再発行にかけるしかない。
多少の質問攻めにめげづ観光で6ヶ月滞在していたことを必死にアピール。インドが大好きだ光線を出しまくってなんとかクリア。この緊迫感がくせになる。
あとから考えたら綱渡りだったよな~
学生ビザの話をきりだしてたら観光で6ヶ月滞在したことが完全にうそくさいもんな~

なんとか観光ビザ再発行でまた6ヶ月インドで勉強できるようになった。!めでたしめでたし。

■結論
IT関連の専門学校ではスリランカのインド大使館に限っては学生ビザはおりない。日本のインド大使館では??要問い合わせ。

ノビタさんの作戦ですが学生ビザとれない可能性大。
学校側はお客とおもってレターは書くでしょうがインド政府がそういった学校を相手しない気がします。実際いろんな学校が街中にあふれている自体、どこまで当局の管理が行き届いた学校なのかわからないし。

現地でがんばって観光ビザの延長か。
いったん出国して観光ビザの再取得しかないんじゃないかな。
【2007/04/17 19:43】 URL | つよし #.6Y3SZt6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masaladoori.blog101.fc2.com/tb.php/91-9a22dbf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まさら通りトップに戻る

ブログ内検索

アドバイザーへの登録

アドバイザーの登録はこちらからどうぞ。

*登録前に左サイドバーにある“アドバイザー登録のルール”をよくお読みください。
名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメントのあった質問

アクセス解析 Ninja Tool ダイレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。